会社経営

岡山県新しい生活様式実践事業者補助金の申請受付期間が延
長されました

2020.12.03


受付期間 :

令和3年2月5日(金)まで

※申請書類は、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法のみ受付

対象経費(例) :

① マスク、消毒液、非接触式検温計等の衛生用品の購入費
② ソーシャルディスタンスを確保するための客席の間仕切り設置費
③ オフィス内の事務机へのアクリルボードの設置費等

補助額 :

補助率2/3(上限10万) ※1事業者につき、1回限り

対象者 :

① 県内に事業者等を有する法人及び個人事業者
② 詳しくは表に記載しています。ご確認ください。


1 対象経費についてご確認ください

業種ごとのガイドラインに沿った感染症拡大防止対策の取組に要する経費のうち、令和2年4月1日~令和3年1月31日までに支払い及び納品が完了しているものが対象経費になります。

下記、参考リンクになります。

・業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧(内閣官房ホームページ)
・新しい生活様式補助金のよくある質問

2 補助額について

補助率2/3(上限10万) ※1事業者につき、1回限り

※消費税は補助対象経費に含まれませんので、申請額から消費税相当額を引いた額を申請額としてください。

(例1) 申請額16万円(税抜) →補助額 10万円
(例2) 申請額9万円(税抜) →補助額 6万円

※10月15日までに補助金の支給が終わった事業者のうち、約8割が「非常に満足」「満足」と回答

3 補助対象者について

4 申請方法について

新型コロナウイルス感染予防の観点から、窓口による対面受付は行っておりません。簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

申請様式等の入手方法はポータルサイトの「申請書類」欄からダウンロードできます。

▼岡山県新しい生活様式実践事業者補助_ポータルサイト

申請に関するお問い合わせはチラシ裏面最下部にある「岡山県新しい生活様式実践事業者補助金受付係」にて受付時間内に電話又はメールで対応しております。

▼岡山県新しい生活様式実践事業者補助金について詳しくはこちら▼

岡山県新しい生活様式実践事業者補助_ポータルサイト

岡山県新しい生活様式実践事業者補助 概要チラシ

岡山県新しい生活様式実践事業者補助 よくある質問

執筆者

日本情報マート

中小企業の頼れる情報源として、経営者の意思決定をサポートするコンテンツを配信。「開業収支」「業界動向」「朝礼スピーチ」など2000本を超えるコンテンツを有するほか、年間200件以上の市場調査も行っている。現在、50を超える金融機関に情報提供を行っている。