人材

【解決編】円満退職したはずの社員と裁判で争うことになる
なんて……

2020.07.06

書いてあること

主な読者:
退職した社員から未払賃金の支払いを求められている経営者
課題:
退職者から未払賃金の支払いを請求された場合の交渉の流れを知りたい
解決策:
まずは任意交渉で解決を図る。それで解決しなければ訴訟となる。訴訟では、和解の選択肢も忘れない

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

執筆者

日本情報マート

中小企業の頼れる情報源として、経営者の意思決定をサポートするコンテンツを配信。「開業収支」「業界動向」「朝礼スピーチ」など2000本を超えるコンテンツを有するほか、年間200件以上の市場調査も行っている。現在、50を超える金融機関に情報提供を行っている。